室内の熱環境

DSC_0013_R

 

勝で新築をお考えの皆さんこんにちは!

 

新築住宅担当の田中です!

 

本日は、室内の熱環境(温度や湿度)についてお話ししたいと思います。

 

まず考えていく上では、断熱が重要になっていき、気密性、日射などが大切な要素となります。

 

①断熱

DSC06488

 

断熱とは、伝導・対流・放射による熱の伝わりを防ぐことです。

 

住宅においては、屋根や壁、床、窓などの熱貫流率を低くすることで、断熱性を高めます。

 

そのためには、まず熱伝導率の小さい断熱材を用いることが大切です。

 

断熱材には、グラスウール・ロックウールなどがあり、

 

ガラスについてもLow-Eガラスなどの断熱性に優れた商品もあります。

 

なお、構造体の外側に断熱材を張って外の熱を中に伝えにくくする断熱を外断熱と呼び、

 

内側に断熱材を張るものを内断熱と呼びます。

 

②気密性

be10505fb148aa7fabe354daf7e72d80_s

 

住まいの気密性を高めるには、壁や天井、床などの隙間をなくし、

 

室内外の空気の出入りを少なくすることが肝心です。

 

断熱性を生かすためには、高断熱にすればするほど気密性を高めることが望まれます。

 

ただし、室内の空気を正常に保つには適度な換気も必要ですので、

 

第3種換気システム機器などで、24時間換気を行う必要があります。

 

③日射

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

 

日射とは、太陽の輻射を指します。

 

窓などから入射する全日射熱を100%とし、室内に入る熱の比率を日射侵入率といい、

 

通常の板ガラスであれば、日射侵入率は88%程度です。

 

窓から入る日射は、冬には大切な熱供給源となりますが、夏には不必要といえます。

 

季節や時間帯による日射の変化を考慮して、適切に日射を遮蔽することは省エネの基本です。

 

 

いかがでしたでしょうか!

 

「家の暖かさ」は、特にこの十勝では大切な要素となってきます。

 

「星屋」でも住宅のことに関して、基本的なことからなんでも質問に答えますので、

 

ぜひ、お気軽にご連絡ください!

 

また、現在1月25日(土)26日(日)完全予約制イベントも受け付けており、

 

スタッフ一同、お待ちしております!

 

それでは!

 


その他のスタッフブログ記事

西19条モデルハウスご成約のお知らせ

2020/01/30 カテゴリー:ブログ

この度販売をしておりました 『西19条南3丁目モデルハウス』ですが、 ご成約させていただきましたので、ここにお知らせいたします。     誠に、ありがとうございました!...

キッチン内の動線

2020/01/22 カテゴリー:ブログ

  十勝で新築をお考えの皆さんこんにちは!   新築住宅担当の田中です!   本日は、キッチン内での生活同線についてご説明させていただきます。   キッチンは、生活の中で最も作業量の多い場所であるので、   作業に支障がでないよう効率的な家事動線を考える必要があります。  ...

西18条モデルハウスご成約のお知らせ

2020/01/20 カテゴリー:ブログ

この度販売をしておりました 『西18条南3丁目モデルハウス』ですが、 ご成約させていただきましたので、ここにお知らせいたします。     誠に、ありがとうございました!...

ご来場ありがとうございました。

2020/01/20 カテゴリー:ブログ

この度公開いたしました 『開放的なリビングのナチュラルモダン住宅』完成見学会ですが、 沢山のご来場をいただき、 誠にありがとうございました! またオーナー様のご厚意にも感謝いたします。 ぜひ皆様今後の住宅計画の 参考にして頂ければと思います。 相馬でした。...

寝室と子供部屋

2020/01/16 カテゴリー:ブログ

  十勝で新築をお考えの皆さんこんにちは!   新築住宅担当の田中です!   本日は、二階の間取りを考えるときに重要になってくる寝室や子供部屋についてお話させていただきます!   ベッドや布団の寸法と、周りに必要なスペースの寸法。   イスと机の寸法なども把握し、プランニングに臨むほうが...